2020年有力ドラフトルーキー予想#1【top3ピック編】

didinba

こんにちは。didiです。
今シーズンも後半戦に差し掛かかるにあたり、優勝を目指せるチームと、再建が必要なチームとはっきり分かれてきましたよね。
そんな再建チームのオフシーズンの目玉といえばドラフト。
今回は、そんな目玉なドラフト候補生達をピックアップしていきたいと思います。
今回紹介するのはtop3有力選手達。
2019年でいうところのザイオンやモラント、rjバレット的なポジションの人達ですね。
参考にするのはこのサイト達です。リンクを置いておきます。
nbadraft.net
nbadraftroom.com
カレッジフープス


【ジェームズワイズマン】
202002141742358c7.jpg


《指名予想順位:1位》

2001年3月31日生まれの18歳。
身長216cm、体重109kg、ウィングスパン224cmのポジションセンター。

その恵まれた体格と、体格に見合わせないスピード、走力で、次世代アンソニーデイビスなんて呼ばれてます。
弱点はシュート力ですが、逆にそれ以外は全てこなせるスター候補。
今シーズンはメンフィス大学に入っていましたが、金銭の授与問題で出場停止になり、間もなく退学。
それでも数少ない大学での試合では大暴れしていたので間違いなくトップ指名されるでしょう。
攻守ともに活躍でき、オフェンスではスクリーンからアリウープ、ポストプレイまでセンターの仕事をきちんとこなせ、ディフェンスではリムプロテクターとしてインサイドの要になれます。
なんと例えればいいのか不明瞭ですが、あのオーランド時代のドワイトハワードみたいなものだと思います。
逸材。


【アンソニーエドワーズ】

2020021417593605f.jpg


《指名予想順位:2位》

2001年8月5日生まれの18歳。
身長195cm、体重102kg、ウィングスパン205cmのポジションSG。

身体能力が高く、サイズもあって、シュート力もあり、ディフェンスのポテンシャルもある逸材。
例えられるのはビクターオラディポですね。
とにかくスコアリング能力が高く、シュートタッチが良い時には誰も止められない選手になります。
懸念点は意外と3pの確率が高いわけではないこと。
ここまでの3p平均は2.3-7.5の30.6%だし、フリースロー確率も76.2%と高くはないかな。
成功すればオールスターになるし、失敗すればすぐに消えてしまいそうなリスキーな選手。
個人的には1位ではとりたくないけど2位3位ならとりたい選手ですね。



【ラメロボール】

2020021418190964b.jpg


《指名予想順位:3位》

2001年8月22日生まれの18歳。
身長200cm、体重82kg、ウィングスパン208cmのポジションPG。

オールラウンドにこなせる大型ポイントガードです。
ペリカンズに所属しているロンゾボールの弟。
今シーズンはオーストラリアのプロリーグに所属していました。
オフェンスからディフェンスまでなんでもこなせ、オーストラリアではトリプルダブルを達成できるなど、スコアリング、リバウンド、アシストと高水準に兼ね備えています。
勿論18歳なのでまだつたない部分もありますが確実に活躍できる実力者。
懸念点はシュート力と、オールスターレベルになれるかは怪しい所ですかね。
ポテンシャルはあるものの割と完成しつつあるので、例えば今季のジャモラントのようにエースとしてチームを思いっきり引っ張るのはきつそう。
堅実にポイントガードを欲してるなら良いフィットとなりそうです。
博打をしたいなら微妙ですが、堅実な成果を求めたいならワイズマンとラメロボールが断トツかと思います。1位指名もあるかもしれませんね。



【まとめ】
筆者的にはこの3人がtop3は固いと思います。
サイトによってはこの3人の順位が入れ替わってたりもしますが、個人的にこの順位が丸そう。
センターが必要ないチームならワイズマンは下がりますし、逆にSGがいらないチームならエドワーズは下がるでしょう。
逆に固いのはラメロ。
どのチームでも一定レベルは活躍できますし、サイズのあるポイントガードはジェイソンキッドの、サトランスキーように評価されます。
3人とも18歳なのも良いですね。正確にはワイズマンは遅生まれで19歳ですが、それでも若いことに変わりはないでしょう。

【次回予告】
次からはポジション別に紹介していこうかなと思います。
ビックマンやウィング、ポイントガードみたいな感じで。
個人的に4位以下からはこれからも順位が大きく変動しそうですし、しっかり見極めたい所です。

【最後に】
ここまで読んでくださりありがとうございました。
このシリーズは次回以降も続けていきますので引き続き読んで頂けると嬉しいです!ではでは。
スポンサーサイト



Posted bydidinba

Comments 0

There are no comments yet.